MENU
CLOSE
動画はこちら

~花粉の少ない森づくり運動に参加しませんか~

企業の森

企業や団体の協賛により、花粉の少ない森づくりを進めていく事業です。

2007年度から始まり、現在(2021年3月)まで34箇所の協定を結び、
植樹や下刈り体験などに活用されています。

花粉の少ない森づくり

森林所有者、協賛企業・団体、(公財) 東京都農林水産振興財団の三者が、森林整備に関する10年間の協定を締結し、協賛企業・団体には、花粉の少ない森づくり募金への協力と森林整備等相当分の寄附をお願いしています。協定期間中は、社員体験・研修の場として森林を利用していただけます。

参加企業のメリット

イメージアップ

  • 森づくりを通じて環境問題に取り組む企業イメージをPRできます。
  • 森林に名前を付けることができ、現地に看板を設置できます。
  • 東京都の「とうきょう森づくり貢献認証制度」による森林整備のサポート認定が受けられます。

環境教育の場

  • 森林を社員の体験・研修の場として活用できます。

CSR活動

  • 社会貢献の活動として報告書などに記載ができます。

SDGs

  • SDGsの目標達成に貢献できます。

    関係するSDGs

    • SDGs 3.すべての人に健康と福祉を
    • SDGs 9.産業と技術革新の基盤をつくろう
    • SDGs 13.気候変動に具体的な対策を
    • SDGs 15.陸の豊かさも守ろう
    • SDGs 17.パートナーシップで目標を達成しよう
東京都「企業の森」一覧

現在合計22箇所 面積累計46.34ha【2021年4月現在】

すでに協定期間を満了した(終えた)「企業の森」は12箇所(29.33ha)あります。
ご協力いただきました企業・団体や森林所有者の皆様に感謝いたします。
東京都「企業の森」協定期間満了箇所一覧はこちらから

トップへ