MENU
CLOSE
動画

2023年度
募金活動・イベント報告詳細

PRイベントなど2024年1月25日~3月31日

花粉飛散時期PR

【イベントの開催】
令和6年1月6日(土)に高尾599 ミュージアム、2月10日(土)に檜原森のおもちゃ美術館において木工体験イベントを開催しました。
参加されたみなさまには、東京の木 多摩産材を身近に感じてもらうとともに、花粉の少ない森づくりについて知っていただくことができました。体験料は花粉の少ない森づくり募金として活用いたします。

【ポスター掲示及びPRブースやチラシの設置】
都内各所において、ポスターの掲示、PRブースやチラシを設置し、花粉の少ない森づくりの周知をおこないました。

■1月6日 高尾599ミュージアム

■2月10日 檜原森のおもちゃ美術館

PRイベントなど2024年2月29日~3月3日

東京マラソンEXPO 2024・東京マラソン2024 大会当日

【東京マラソンEXPO 2024】〔@東京ビッグサイト〕
2月29日(木)から3月2日(土)までの 3日間、東京ビッグサイト南展示棟1階のチャリティゾーンにて、当財団のチャリティランナーと交流を深めました。
また、「東京の木 多摩産材」のアクセサリー等が出るカプセルトイを設置して、チャリティランナーをはじめ、会場へ訪れた多くの一般来場者の方々にも「東京の木 多摩産材」に触れていただき、「花粉の少ない森づくり運動」をPRしました。

【東京マラソン2024 大会当日】
3月3日(日)の大会当日は多くの方が沿道に駆け付け、盛り上がりを見せていました。出走されたランナーの皆さま、お疲れ様でした。
東京都農林水産振興財団は、東京マラソン2024チャリティの寄付先団体として、東京商工会議所にてチャリティラウンジを設け、フィニッシュ後のチャリティランナーと記念撮影をして交流を深めました。

PRイベントなど2023年11月25日

「東京マラソンの森」記念植樹イベント in 青梅

秋晴れの中、過去最多となる42名の方に参加いただき、植樹イベントの楽しい一日を過ごしました。
午前中は青梅市梅郷で植樹体験を行い、午後からは、紅葉ウォーキングツアーとトレイルランニングツアーに分かれてイベントをおこないました。
紅葉ウォーキングツアーでは、紅葉真っ盛りの多摩川沿いを散策。そしてトレイルランニングツアーでは、山のコースを軽快に約10km走破しました。
どちらのイベントもツアーのリーダーによる森づくりの話や多摩の歴史の話などを交えながら自然を満喫したことで、多摩の魅力を再発見してもらえたようでした。

当日の詳細はこちら

企業・団体の皆様からの募金2023年11月21日

公益財団法人コカ・コーラ教育・環境財団

公益財団法人コカ・コーラ教育・環境財団様から、引き続き花粉の少ない森づくり運動にご寄付をいただいております。いただいた寄付金は、多摩地域のスギ・ヒノキ林の伐採、花粉の少ないスギ・ヒノキへの植え替えなどに活用させていただきます。

  • コカ・コーラ教育・環境財団様に贈呈しました
    東京の木・多摩産材で作られた感謝状

PRイベントなど2023年10月21日

東京農林水産フェア ~秋の家畜ふれあいデー(青梅会場)~

東京都農林水産振興財団では、農業体験や試験研究の紹介などを通じ、都民の皆様に東京の農林水産業について理解を深めていただけるよう『東京農林水産フェア』を10月21日に青梅会場、10月28日に立川会場で開催いたしました。
多くの人で賑わった青梅会場では、とうきょうの木・多摩産材を使用した木工体験イベントや丸太切りチャレンジを楽しんでいただきました。
いただきました寄付金は花粉の少ないスギやヒノキなどの植え替えに活用させていただきます。参加された皆様、ご協力ありがとうございました。

 

<青梅会場の様子>

企業・団体の皆様からの募金2023年10月12日

株式会社きらぼし銀行

株式会社きらぼし銀行様から、昨年に引き続き花粉の少ない森づくり運動にご寄付をいただきました。いただいた寄付金は、多摩地域のスギ・ヒノキ林の伐採、花粉の少ないスギ・ヒノキへの植え替えなどに活用させていただきます。

  • きらぼし銀行様に贈呈しました
    東京の木・多摩産材で作られた感謝状

企業・団体の皆様からの募金2023年10月10日

エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社

エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社様から、花粉の少ない森づくり運動にご寄付をいただきました。いただいた寄付金は、多摩地域のスギ・ヒノキ林の伐採、花粉の少ないスギ・ヒノキへの植え替えなどに活用させていただきます。

  • (右)エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社
    NTT IT戦略事業本部 事業企画部長
    庄司 修様

PRイベントなど2023年6月19日

6月4日(日)、福生市において開催された第21回ふっさ環境フェスティバル。ここに明治大学校友会福生地域支部様が出展しました。展示ブースでは、森林が有する多面的機能を紹介するとともに「花粉の少ない森づくり運動」の募金箱を設置していただきました。そして、6月19日(月)、多くの方からご寄付をいただいた募金の引き渡し式が行われました。ご寄付は、花粉の少ないスギやヒノキなどの植え替えに活用させていただきます。
ご寄付をしていただいた皆さま、並びに募金箱を設置していただいた明治大学校友会福生地域支部の皆さま、ご協力ありがとうございました。

  • (左)明治大学校友会福生地域支部 支部長 山田 健一 様
  • ふっさ環境フェスティバルでの募金の様子

PRイベントなど2023年5月27日

クライミングフロント カランバとコラボイベント

東京・瑞穂町にあるクライミングジム「クライミングフロント カランバ」とコラボイベントを開催、多くの方に参加いただきました。
多摩産材ヒノキの端材を使って、クライミングアクセサリーづくりを楽しんでいただくと共に、ボルダリングにも挑戦していただきました。
木工体験料としていただきました寄付金は花粉の少ないスギやヒノキなどの植え替え等に活用させていただきます。参加された皆様、ご協力ありがとうございました。

PRイベントなど2023年5月14日

第12回あきしま環境緑花フェスティバル

「第12 回あきしま環境緑花フェスティバル」に当財団の「東京緑化推進委員会」と共に出展しました。
「花粉の少ない森づくり運動担当」では、初めての参加となりましたが、多くの方に立ち寄っていただきました。
木工体験を楽しんでいただくと共に「花粉の少ない森づくり」について知っていただくことができました。
いただきました寄付金は花粉の少ないスギやヒノキなどの植え替えに活用させていただきます。参加された皆様、ご協力ありがとうございました。

一覧に戻る

トップへ